7e74826c20e40690dc523826fc7593eb
呑兵衛夫婦の美味しい物日記☆

最後の晩餐?! COUCAGNO

2017/03/29 14:48 イベント

毎年楽しみにしていた年に一度のディナーのご招待。

なんと今回で終わり、とのお知らせ有り><

結婚してからずーっと(って言っても10年ですが汗)続いて来たイベントなので

ちょっと寂しい・・・

今回は去年も伺った渋谷セルリアンタワーにある

フレンチ COUCAGNOさんへ。


カメラを忘れ、スマホでの撮影です。

写真が暗くて残念><

←メニューを頂いて帰りました。






一品目。お通し的なものでしょうか。

こちらはメニューには載っていません。

なので詳しくは・・・忘れてしまいました(汗

ベーコン(イベリコ豚だったかな?)で巻いたグリーンオリーブと

何かを何層にした美味しい、何か(^▽^;)

1週間前の事なのに、記憶力怪しい><


アミューズ:甘酸っぱいトマトコンフィと新玉ねぎのエスプーマ

ふわふわの玉ねぎのエスプーマが酸味のあるトマトとマッチして美味しい♪

エンドウのツルが飾られているのも季節感あって素敵です♡


◆Wikiより◆

エスプーマ(ESPUMA)とは、スペインの料理店「エル・ブジ」の料理長フェラン・アドリアによって開発された料理。 またはその調理法、調理器具のことを言う。 亜酸化窒素を使い、あらゆる食材をムースのような泡状にすることができる画期的な調理法として、注目を浴びている。 なお"espuma"とはスペイン語で「泡」を意味する。


オマール海老のサラダ マンゴーヴィネガー風味 春の訪れ

トップ写真にも使ったこちらの一品。

うるい、行者大蒜、こごみなどの山菜のフリットが添えられています。

黒い曲線は確かイカスミで作ったソース。

フレンチならではの美しい一皿です^^


パン用の

オリーブオイル&バルサミコ酢

無塩バター(多分発酵バター♪)

バターには塩と海草パウダーが添えられていました。






そしてCOUCAGO独特のパン♪

6種類の中から好きな物を選べます。

私はフランスパンとトマトパン。

フレンチのパンは美味しくてつい食べ過ぎちゃいますが、お料理を食べる分のお腹を残さなくては!と思いぐっと我慢して2個だけにしました(笑)




ホワイトアスパラガスとグリーンピースのショー・フロワ

貝類のマルニエールとともに

グリーンアスパラ?と思ったら、冷たいホワイトアスパラに暖かいグリーンピースのソースがかかっていました。

奥は蛤。季節感たっぷりです♡


■フランス料理用語集より■

ショー・フロワ:冷たいものと温かいもの

◆Wikiより◆

マリニエール: 白ワイン、魚のだし汁、エシャロットを加えて煮込み、バターを加えたもの。 魚介類の調理法。 特にムール貝などによく使われる言葉。


イトヨリのヴァプール 菜の花のピューレ

クミン薫る花クールジェットのフリットをそえて

イトヨリのピンクと葉の花が春らしい素敵な一皿♡

クールジェット=ズッキーニ の花の中にリコッタ?のようなフレッシュチーズが入っています。クミンを使っているのでカレー風味。これが美味しくて♡

ワインが進みます^^


■フランス料理用語集より■

ヴァプール:蒸気。湯気の意味から、素材を蒸気で加熱する調理法に使われる言葉で、蒸気で蒸す(cuire à la vapeur)という表記をする。


そのワインですが、グラスで白を1杯。

その後私の大好きな重~い赤ワインのハーフボトルを頂きました^^

あまりに美味しくてラベルをガン見していたら

お店の方がラベルをシートにして下さいました♡



~CHATEAU LAGRANGE について~

メドック地区のグランクリュ第3級のシャトー ラグランジュ。

ステンレスタンクでアルコール発酵と醸しを行い、

その後、マロラクティック発酵を約20℃で行います。

各キュヴェの品質をチェックして選別。

アッサンブラージュ(=ブレンド)後、

新樽比率60%で18~20ヶ月間樽熟。

美しい果実味と豊かで溶け込んだタンニンがあり、

芳醇で長い余韻が感じられる、長期熟成タイプのワインです。

http://www.suntory.co.jp/wine/special/lagrange/lineup-detail01.html


とても美味しいのにこれで第3級!!

第1級っていったいどんなお味なんでしょうか?!


メイン:アニョー・ド・レを3種類の調理法で仕上げたアシェット

アニョー・ド・レ=生後8週間までの乳のみ仔羊

とても柔らかく癖のないお肉♪骨付き部分は手で頂きます(^0^)/


デザートの前のお口直し

ハイビスカスのジュレとパンプルムースのソルベ

ハイビスカスのジュレが爽やかでとても美味♡

ちなみにパンプル=グレープフルーツ

フランス語???夫婦なので今回ブログを書くことで

たくさんお勉強になりました(汗

(前記の通り、最近かなり記憶力が怪しいので

少しでも脳に刺激を与えねば!と思う今日この頃です・・・)


デザート:ショコラの卵に入った”マンジャリ”のエスプーマ

柑橘せとかとパッションフルーツソース

イースターを意識したデザート。

”巣”の部分も食べられます^^

せとかの甘味とパッションフルーツの酸味が絶妙で美味しい♡

甘さ控えめの大人のスィーツです^^

※マンジャリ マダガスカル産カカオのチョコレート


お茶のお伴の小菓子

桜のマカロン、ナッツをホワイトチョコでまとめた物、小さなアールグレーのマドレーヌ。

桜色って・・・本当に綺麗♡


こんな景色を見ながらゆっくりお食事を楽しみました♪

(ピンぼけですみません><)

この企画は今回で終わってしまいましたが

年に一度くらいはお洒落して、こういう素敵な時間を過ごすことも大切だね、

と語り合ったアラフィフ夫婦でした。


COUCAGNO(クーカーニョ)

https://www.ceruleantower-hotel.com/restaurant/coucagno/


最後までお読みいただき、ありがとうございました^^



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください